カサバル通信

バルセロナ情報とペンションのイベント情報をお伝えしていきます。

07

Category: 食事

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

韓国料理ブーム


バルセロナではレストランのブームが時によって変わります。
最近はハンバーガー屋のお店の出店ラッシュが目立ちました。
私の知っている範囲でもここ数年で10軒以上は出店しています。

そこに来てカサデバルサ周辺にも韓国料理屋が出てくるようになりました。

実は数年前から焼肉屋であるお店はありました。
ここは中国人と北朝鮮の人が経営しているお世辞にも綺麗と言えませんが、安くておいしい本格的な韓国料理があり結構なお客さんが来てました。

それを見ていた商売上手な中国人が韓国料理を出店してきました。

中国人の日本料理屋はよくありますが、韓国料理はキムチなどの味が韓国独特で難しい為に進出していませんでした。
しかし韓国料理も儲かると思ったのか店を出すようになったのだと思います。

その一つがカサデバルサ近くにあります。

chinakoreano5.jpg

中に入ると掘りごたつタイプの机です。
chinakoreano3.jpg

注文はタッチパネルです。
これはスペイン初です。
chinakoreano2 (1)
しかしタッチパネルは中国語で書いてあるし、定員に注文した方が早かったりします。

焼き肉があります。
chinakoreano4.jpg

感想ですが、

中国人が韓国料理をやっているために、なんか本場の韓国料理ではない感じがしました。

またタッチパネルメニューが中国語、
肉の質が別に行ってた今までのお店の方がいいし、安いし、
鉄板の上に紙を敷いて汚れないようにするようですが、それで肉が早く焼けない、
メニューに中華料理も混在している(中国人のお店だから仕方ないでしょうか?)、
お昼のランチメニューがないのでお昼は割高、
といった感じがしました。

どんな感じか興味本位で行ってみることはよろしいかもしれません。


chinakoreano2 (2)
comments
leave a comment





プロフィール

casadebarca

Author:casadebarca
情熱の国スペインのバルセロナのペンションを運営。
ペンションのイベントのお知らせやバルセロナの街の様子を紹介していきます。

RSSリンクの表示
リンク

1
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02, 2017 < >
Archive   RSS