カサバル通信

バルセロナ情報とペンションのイベント情報をお伝えしていきます。

28

Category: 宿

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

宿の看板取り付けました


たまにお客さんが最初に宿に来るときに分かりにくいと言われることがあります。

地図だとカタルーニャ広場から一直線なのですが、ウルキナオナの広場から5方向に道があり、ひとつ間違えると違った道を通ってきて迷ってしまうお客様がいます。

その関門を乗り越えても宿の印が小さく建物の前を通り過ぎて、近くにいるのに迷って電話を掛けてこられるお客様もいます。


1番目の問題はホームページのアクセスのところで分かりやすいように説明しました。

今回は2番目の問題に取り組みました!

現在のペンションの建物前の状況
右側【改装前】
kanban2.jpg
昔ペンションを意味するPの看板があったのですが、落ちてしまいました。

右側【改装後】
kanban2-1.jpg
Pの看板を再度取り付けました。
(決してパーキングのPではありません。PENSIONのPになります)




左側【改装前】
kanban1.jpg
建物の左にはペンションのマークがラミネートした紙に張られれいます。
自分でも言うのもなんですが、安っぽい感じがします。
簡単にとれるので、何回か盗難にあって何度か付け直しました。
しかも今のものはイタズラされたのか、電話番号の所を傷つけられよく見えません。


左側【改装後】
kanban1-1.jpg
これをちゃんとしたプラスティックにして壁に打ち付けました。

これで道に迷うお客さんが少なくなることでしょう。

comments
leave a comment





プロフィール

casadebarca

Author:casadebarca
情熱の国スペインのバルセロナのペンションを運営。
ペンションのイベントのお知らせやバルセロナの街の様子を紹介していきます。

RSSリンクの表示
リンク

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS