FC2ブログ

カサバル通信

バルセロナ情報とペンションのイベント情報をお伝えしていきます。

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19

Category: ちょっとした話

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

スペイン語と日本語の違い


久しぶりに登場のカサデバルサ看板犬「バル」
201812baru.jpg

この光る首輪をして出かけると、
「カワイィ」
「かっこいい」
とよく言われます。

そこで自分が言われているように錯覚していい気分になります。(笑)


さてこの光る首輪
日本だと「光っているのでよく分かるのでつけてるね」と言われますが、
スペインではほぼ皆さん同じ言い方で言われます。

それは
「 No se pierde」 見失わない為ね
という事です。

日本では他の人に「認識されるため」に光る首輪つけているといった感じですが、
スペインでは「見失わない」といった言い方です。

リードしているので見失うことはないんですがね。


スポンサーサイト
プロフィール

casadebarca

Author:casadebarca
情熱の国スペインのバルセロナのペンションを運営。
ペンションのイベントのお知らせやバルセロナの街の様子を紹介していきます。

RSSリンクの表示
リンク

1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
12, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。