カサバル通信

バルセロナ情報とペンションのイベント情報をお伝えしていきます。

24

Category: ちょっとした話

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

元Jリーグ監督 カサデバルサに来たる!


なんとビックリ!
Jリーグの鹿島アントラーズ元監督の石井さん(左)と、
大宮アルディージャ元監督の渋谷さん(右)がカサデバルサに宿泊されました。


IMG_5437.jpg

全く事前に聞いていなかったので、来れれた際にびっくりしました。

石井さんは鹿島アントラーズにてJリーグチャンピオンに導き世界クラブワールドカップでも決勝まで進みあのレアルマドリッドをあわや倒すかというところまで行き(ましたが最終的にレアルマドリッドに敗れましたが)、準優勝に輝いた時の監督。

そして渋谷さんはJ2の大宮アルディージャをJ1に昇格させ、その後J1でもチーム最高位の5位まで押し上げた監督です。

そのお二方は気さくに写真撮影にも応えて頂き、しかも貴重な、貴重な鹿島アントラーズのユニフォーム(お二人のサイン入り)まで頂くこともできました。

サッカーの監督というとどっちかというと熱血漢の方が多いイメージがありましたが、お二人は冷静で物腰が柔らかく、素晴らしい人格者でした。奢ることなく私たちと同じ目線で話しをしてもらい、また自分にも厳しく毎日朝のジョギングをこなしていました。

やはりサッカーもそうですが人をまとめるって時は人柄が重要と感じました。

渋谷さんはサッカーが好きで好きで、私なんか夜中1時までプライベートなサッカーの講義をしていただきました。(本当ならばお金を払わないといけないですが)

お二人の今後のご活躍をバルセロナから願っております。
12

Category: ちょっとした話

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

バルサのレアグッズ?が見つかるかも!


バルセロナのスポーツ新聞は大きく分けて2つあります。
一つはSPORT(スポルト)、もう一つはMUNDO DEPORTIVOになります。
両方ともバルサ贔屓のスポーツ新聞になります。

カサデバルサのから歩いて10分の所にSPORTの新聞社があります。
実はその横にSPORTのお店があるのです。

El Periodicoというカタルーニャメインの新聞社があります。ここにSPORTの編集部があります。
Botiga1.jpg

脇にはBOTIGAという扉があります。
ここを入ってみます。
Botiga2.jpg

入り口を入ると多くの新聞が。
これは過去のスポーツ新聞SPORTのバックナンバーなのです。
Botiga3.jpg

中に入るといろいろなグッズがあります。
過去の販促物の売れ残りが置いてあります。
Botiga4.jpg

奥はバルサのグッズゾーンです。
Botiga5.jpg

バルサグッズ。もしかしたらレアな商品が見つかるかもしれません。
Botiga6.jpg


住所はこちら
Carrer del Consell de Cent, 425-427, 08009 Barcelona
午前中しかやっていないのでご注意ください。

06

Category: ちょっとした話

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

日本、スペイン ワーキングホリデー協定(スペインがぐっと近くなる!)


000244393.jpg
現在スペイン国王が日本に来ており、そのタイミングに際し「日・スペイン・ワーキング・ホリデー協定の署名」をしたと報道がありました。

結構この話、日本人にとっては大きな話です。

今まではスペインに来る方法はほとんどが学生ビザ。しかも現地で働く事が認められておりません。
よってスペインに来てから生活費を稼ぐということはできませんでした。

しかしこのワーキングホリデービザによって、現地で働くことが可能になりました。

このタイミングでスペインに来てみてはいかがでしょうか?
サッカーするのも、
スペイン語勉強するのも、
フラメンコするのもいいと思います。

空いている時間でバイトすることでスペインでの生活が充実するでしょう。

この協定のポイントとして
(1)18~30歳まで
(2)帰りの航空券のチケットをもつ、または支払えるだけの経済的余裕がある
(3)現地で生活できるだけの資金をもっている-->入国側に資金を報告する
(4)ビザの終了する1年後に日本に帰る意思を持っている。他の滞在ビザへの変更はできない
(5)過去に同ビザの発給を受けていない
(6)健康である診断書が必要
(7)過去に犯罪歴がない
(8)受け入れ国の法律を遵守する意図がある

またワーキングホリデーのビザの数はを毎年決定する。

ポイントとしては、
1年たったら日本に帰る必要がある。延長滞在はできません。
スペインでも働けるけど、ちゃんと生活できる資金は用意してください。

といった感じでしょうか?


昨日発表したばかりですので、いつから、どのように、何の書類が必要か?はまだですが早く実行してほしいですね。
22

Category: ちょっとした話

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ミニオーナー


前回のハンガリー旅行にて自分の3Dのミニチュアができるとの事でやってきました。


専用の箱に入っています。大きさは12㎝程度です。
3d1.jpg

立たせるとこんな感じです。実際の自分と比べると頭が小さいように見えます。
うまく修正してくれたのでしょうか?

3d2.jpg

さてこのカサバルミニオーナーといろいろなところに行ってきました。

最初のうちはピントが合わせられなくて背景がフォーカスされピンボケですいません。


カンプノウ
3d3.jpg

モンジュイックの丘からバルセロナ港を見渡す。
3d4.jpg

山から朝日を背景に。
3d5.jpg

サッカー場にて
3d6.jpg

モンセラットの丘にて
合成のように見えますが、本当です。
3d7.jpg

カサデバルサのお部屋から
3d8.jpg

ナイターのサッカー試合観戦。
3d9.jpg

レイダという街の教会にて
3d10.jpg


今後も「ミニオーナー」と様々な場所に行ってきます!
19

Category: ちょっとした話

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

CMデビュー 裏話


たまにバイトとして、TV,CM、映画などのエキストラのお誘いに時間があれば行ったりします。
過去にもCM撮影で深夜のバルセロナのメトロに乗りました。
しかしこの撮影は6時間かかり、できた作品には全く私たちが映っていませんでした。
しかも時給が5ユーロ程度。


今回も急に出演依頼がありました。
3時間程度で日本料理屋で寿司を食べているシーンを撮るとの事で、食いしん坊の私は早速行きました。
その時のCMはこれです。



ちょうど8秒に出てくる1秒間のみです。

実際エキストラ20人、スタッフは30人程度いて映ったのはこのシーンのみです。
事前の準備や、ケータリングで食べ物、飲み物を用意し、専用の着替え用の車に衣装が用意されたりと大がかりの準備でした。
実際にいろいろ想定して様々なシーンを撮りました。日本料理屋で撮影したので寿司を握っているところや、会話しているところなどなどです。

ですがなぜが使われたのがこのシーンでした。
私の食べっぷりがよかったのでしょうか?


結局このラーメンだけ食べて念願の寿司は食べずじまいでした。
プロフィール

casadebarca

Author:casadebarca
情熱の国スペインのバルセロナのペンションを運営。
ペンションのイベントのお知らせやバルセロナの街の様子を紹介していきます。

RSSリンクの表示
リンク

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS